2006年03月06日

女の子の節句。 女の子の節句。

桃の節句・・・。

なのに何故か私は「ひな祭りだ!梅柄着よう!」と意気込んで・・・・ぴかぴか(新しい)

梅柄着物で梅見物ですよ。
kimono 124.jpg

そして慣れない正絹なもんだから、着付けを失敗してみたり、袖丈が襦袢とあってないとかよくあることをサクっとしてみましたv
アハv

それでも果敢に散歩兼梅見に出かける図太さです・・・。


kimono126.JPG


酷い顔だったんでちっちゃく証拠写真を(見えない程小さくしておく罠。)


そして歩き回って帰ってきたら、そらもーぐずぐずに着崩れていた上に、某所でMさんに「ひな祭りは梅じゃなく桃では」とツッコミいただいて、そうでした!てへ!!とウール着物に着替えました(笑)

桃柄はないので桃色に着替えました(笑)
kimono 125.jpg

正直、ヒマでした☆

いやーしかし・・・
やっぱウールは落着くね・・・(笑)
posted by ハル at 00:05| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅の着物、小さい写真で見てる時は、梅の模様ってことがよくわからなかったけど、大きい写真で見たら梅がびっしりってことがよーくわかりました(笑)
古典的な小紋でかわいいよ〜

私も気がつかなかったけど、そういえばひな祭りは「桃」ですね(^^;
Posted by みんこ at 2006年03月10日 12:58
白っぽい色の方が多いから何がなにやらデスヨネ(笑)<小さい写真

梅びっしりがね〜なんか気に入ってしまったのです・・・v
最近の着物もすきですが、やっぱり古典柄は昔から生き残ってきた柄だけにいいですよね〜v

ひな祭り・・・なぜ梅とおもいこんでいたのやら(笑)
来年は間違いません☆
後、来年は梅の時期に梅着物とゆー無粋は避ける方向で・・・v今年は手にいれたのがつい最近だったので着たかったんですよね・・・(と言い訳しとけ!私!)
Posted by スギ at 2006年03月12日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。